血液検査の結果返却

血液検査の結果が戻ってきました.

結果はまぁ上々.
D-ダイマーをはじめ,異常値を出すと危険判定される項目は軒並みパス,男性ホルモンもよく抑制されてましたし.
女性ホルモンの値も低かったのですが,注射直前の値が下がりきった状態での採血なので,これは仕方ないですね.

結論としては,ペラニンデポー10mg/2wを維持.
ネット上での話等をみるに,かなり低い量・長周期での投与のような印象は受けますが,それでも数値上充分なのはまぁ助かります.
ネット上の一部では,ホルモンの投与量が一種武勇伝的に語られることもありますけど,投与量とパス度に直接の関係はないですからね.


今回は血液検査の結果の話だけで終わったような調子だったので,日常報告はさほどなし.
まぁ,変わったこともそう起きてないですし.