読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥多摩散策(20150726-2)

奥多摩 散策

昼食の後,日原集落へ移動.
まず目標は稲村岩,次いで時間が余ったら日原トンネルの旧道か,日原川沿いの点線道路に行く予定.

稲村岩の地図はこれ.日原川から稲村岩の頂上まではおよそ360m(560m→920m).
この距離でこの高さを登るとか,相当急な坂道のような?

稲村岩


まずバスで東日原へ.

日原集落内での光景

IMG_9595

稲村岩への入り口を探しているといやに目つきの悪い猫と遭遇w
この猫としばらく睨み合いをしてたらすぐそばの家からおばあさんが出てきて,「スズメバチの巣がすぐそこにあるんだけど撮ってかない?」と言ってきたので,‥

IMG_9601

場所を教えてもらって撮ってきた.
怖かったわこれ!間違いなくきょう最大の恐怖だった!
ちなみに現在,百尋の滝~川苔山のルートはスズメバチの巣があるため立入禁止.蜂なら仕方ない‥.

稲村岩へ(往復)

IMG_9602IMG_9604

地形図にはないものの,稲村岩へは鷹ノ巣山への登山ルートの途中から分岐する.私は途中で引き返すけどこのルート,「奥多摩三大急登」のひとつに数えられるほどの急な道らしい.

IMG_9607IMG_9609

稲村岩は対岸なのでいったん日原川まで降下.巳の戸橋という橋で日原川を渡る.

IMG_9617IMG_9618

その巳の戸橋から日原川の下流側・上流側.上流側では親子連れ一組が川遊びしてたけど,どこから川に入ったんだろう.(少なくとも橋近辺には川に下りれる道は見つからなかった.)
上流側には大きなコンクリート塊と壊れたと思わしき建造物があったけど,何なんだろう.

IMG_9627

稲村岩への道(振り返って撮影).巳の戸橋からはそう距離はないものの,もう結構な高さになっている.
写真ではわかりづらいけど,これでもかなり道は急.
(ただしこれも,稲村岩周辺に比べたら相当マシだった.)

IMG_9637IMG_9646

この上りが落ち着いたところで現れた砂防ダム?らしきもの.既に身体が相当火照っていたのでここの真下で冷やしていくことに.
正直水浴びにしたい気分だったけど,それは問題があるので却下.

IMG_9656IMG_9665

先ほどの砂防ダムの上流の沢.このあたりの上りは比較的緩やかだけど,左手側の絶壁(後々そちら側に行く)が少々不穏かも.


この沢沿いの道が終わると稲村岩への分岐まで,九十九折の急な登り坂が続く.正直これは身体に応えた.
一度立ち止まったら動きたくなくなってしまったうえ,途中から通り雨を食らったこともあり,この区間の写真はなし.

IMG_9671

稲村岩尾根の鞍部.上ってきた方から見て右手側が鷹ノ巣山(行かない),左手側が稲村岩(行く)なので,左側を向いて撮影.
これ以降,断崖に挟まれた尾根の歩けそうな場所を各自歩く感じになる.地図上からは道が消えてたけど,確かに道らしい道はない.

ところで私の今の服,仕事着(普段はオフィスワーク.プログラム書いてる)とそう変わらないんだよな‥.靴も仕事用の普通のスニーカーだし,行けるところまで行って引き返しましょう.

IMG_9687IMG_9681

‥と思っていたけど,結局稲村岩の頂上に着いてしまった.
写真は日原集落.地形図から見ると高低差はおよそ300mほどかな.

IMG_9693IMG_9689

おそらく燕岩(日原鍾乳洞の向かい).

IMG_9677

背後の山々.いつかはそちらに行くことになるのかな?

IMG_9696

山頂の祠.これで見るものは全部見たので下山.

‥と思ったら,下の方の集落から「日原川で遭難事故発生!」のような放送が流れてきて若干びびることに.
考えてみれば私がいる場所って,一般的にいうなら相当危ない場所だし,また,頂上にいるということは最も危険な場所にいるということでもあるし.

IMG_9698IMG_9700IMG_9703

行きは崖に背を向けながら岩をよじ登る格好になる(このため行きに撮った写真はない)けれど,帰りは岩に背を向けつつ崖と直面しながら降りることに.
見ての通り急かつ高い崖だけど足場は確かだし,身の危険を感じる場面はなかったかな.

したがって怖いと思う場面もなかった.たぶん個人差はある.
IMG_9708

あとはまだ雨っぽかったのでひたすら急いで戻った.日原集落に着いてこの写真を撮った時点で結構激しい雨だったので,急いで正解だった.

再び日原集落

日原集落に戻ったところ,「救助活動(私が先ほど稲村岩頂上で聞いたものだろう)のためここから先へは行けません」という案内を受けて,雨の中日原鍾乳洞をめざしていたはずの車が続々とUターンしていた.
あの混雑状況をみると,夏の休日に日原鍾乳洞に車で行くのはあまり向いてないんじゃないかな.バスのほうが確実なんじゃない?

IMG_9723

まぁ,私は土砂降りの雨の中,ヘリによる救助活動を最後まで見ていたけど.


稲村岩,いまは植物が視界を妨げていたけど,秋冬にそれらがなくなればさらに凄い景色なんじゃないかな.
正直,冬にあそこに登る自信はまったくないけれど,秋にはまた行ってみようかな.