読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバー雑感

マイナンバーについては,「目隠しケースを使う」とか「視覚障碍者のことを考えてませんでした」とかいう話でもう完全に「これはバカだ,やめてしまえこんなもの」と思いましたし,正直「破綻してしまえ」とは思いましたが,思ったところで止まるわけではないですし.

ただ,やはり面倒なのは‥

www.asahi.com

まぁこれですね.男やめていない現段階ではともかく,将来的にこれがトラブルの火種となる可能性はまったく否定できませんし,他人事とは思えません.現段階にあっても性別欄でぶん殴られること自体ひどく不快であり,ひどく嫌悪を催す出来事ですし.

そもそもなぜ性別を書く必要があったのかが理解できません.まぁ,視覚障碍者のことを考慮しなかった点からすると「普通の人にとっては身体の性別は隠すものではなく,したがって性別が記載されても問題にならない」程度だったんでしょうけど,致命的に想像力が欠如している気がします.

 

ただ,回避方法がないわけではないですね.その中でも有力な方法はこれでしょうか.

住民票の写しや住民票記載事項証明書を取得する際、希望すれば、マイナンバーが記載されたものが交付されます。

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/faq/faq1.html

マイナンバーを取得する際は、正しい番号であることの確認(番号確認)と現に手続きを行っている者が番号の正しい持ち主であることの確認(身元確認)が必要であり、原則として、
① 個人番号カード(番号確認と身元確認)
② 通知カード(番号確認)と運転免許証など(身元確認)
③ 個人番号の記載された住民票の写しなど(番号確認)と運転免許証など(身元確認)
のいずれかの方法で確認する必要があります。

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/faq/faq4.html

要は番号が通知できればよいわけで,それに際して漏れては困る情報がついでに漏れてしまうのが問題なら,そもそもその情報を省いたものを使えばよいのかなと思います.

なお,私はマイナンバーカードは取得するつもりはありませんし,通知カードもおそらく「なくして」しまうでしょう.

 

にしても,本来要らないはずの場面で性別を叩きつけられて,身体の性別を答えることとなり,結果その都度不快感・嫌悪感で身悶えすることになるとか,何かの嫌がらせですか.「悩むお前がおかしいのであって,普通の人は性別程度でそこまで悩まない」と言われれば返す言葉がないのですが.

現在私は「戸籍の変更まで希望する」とまで伝えていますが,もしも性別不詳という中途半端が許され・「性別」を外部から叩きつけられることがなければ,おそらくそこまでは言わなかったと思います.