読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office,トラブる(→解決).

MS-Office & Windows
f:id:misora05:20150921210531j:plain

ちょっと前ですが,買いました.私,Office 365 Soloのごく早期からのユーザだったので,そろそろ更新の時期だったのですよ.

1年ライセンスでこの値段が高いか安いかはその人次第だけど,

  • 1年間常にMS-Officeを最新の状態で利用できる.
  • OneDriveを1TB利用できる.
  • Skypeの通話(固定・携帯双方可)が月60分ついてくる.

‥というサービス内容で月約1000円ってのは私にしてみれば安いです.


問題発生

ところが,Windows10 Build10547の公開に合わせて早速Office2016(365ユーザには先行して提供される)にアップデートしたところ,Excelが起動しないというトラブルに見舞われることに.

正確に言えば「起動はするもののエラーが出,ブックの新規作成ができない.また,既存のブックの編集ができない」という状態ではあるけど,どのみち致命的な状況には変わりないですね.

エラーの内容は「メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため,ドキュメントを開いたり,保存したりできません」とのこと.しかし実際はメモリ・SSDともに充分な空き容量があるため,エラーメッセージのいう内容が原因ではないでしょう.

原因と結果

私のPCは,RAMディスクを作成してそこにすべてのブラウザ(Internet ExplorerFirefoxGoogle ChromeMicrosoft Edgeは設定ができないので除外)のキャッシュを置いていたのですが, Build10547の適用後にRAMディスクが止まってしまい,それらの設定がすべて不正な状態となってしまっていました.

‥それを解決したところ,先述のトラブルも解決しました.

ネットで調べてみたところ,どうやらIEの一時ファイルの保存先が不正な状態となった場合,先述のようなトラブルが発生しうるようです.わかるかそんなの!

もっとも,IEの一時ファイル保存先が消失するなど不正な状態となることは通常あまりないでしょうし,この問題にぶつかる人はそう多くないとは思いますが‥.

Microsoft Office 365 Solo(1年版) [オンラインコード] [ダウンロード][Win/Mac/iPad対応](PC2台/1ライセンス)【国内正規品】
これ来年も買う.