読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服を買いに行こう!

日記

‥と意気込んでみたら軽く失敗した.

冬服をこの前大掃除でほぼすべて捨ててしまったのでその代わりを買いに行こうと思ったのだけれど,いくら最近涼しいとはいえ,8月で真冬物は無理がありますよね‥

あとシャツ(仕事着)は「Amazonのほうが安いしサイズある」という身も蓋もない理由で却下.

しかし,服を買いに行くとき女物しか基本的に見ないってのは昔からだけど,これは「男物のほうに入るのがどうも嫌」なんじゃないかって気がしてきた.
まぁ,だからといってど直球に「女物」なのは苦手なのだけど.しいて言えば「ジェンダーレススタイル」とでも言おうか.

それに男物のほうに行っても,「細いうえ,身体に合わないだぼっとした服が嫌い」という都合上,選択肢が少ないし仕方がないね.


しかし,女物を着るとなるとやはり胸があったほうがいいなw
胸,「大きいのは別にいらない」って言ってはいるけど(これは本心),他の部分に気を払えばこれは「男らしさ」を下げる要因としては実にうまく機能しているようだし.